蛇鏡

文春文庫

坂東 眞砂子

1997年6月10日

文藝春秋

523円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

婚約者の広樹と共に帰郷した玲は、かつて姉の綾が結婚を目前にして首を吊った蔵で、珍しい蛇の浮き彫りのある鏡を見つける。その日を境に、玲の心の中で何かが変わっていく。そして、様々な人間の思惑が絡み合う中、「みぃさんの祭り」がやってくる…。奈良を舞台に人の心の移ろいを描きだす傑作伝奇長篇小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.05

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstar 2.0 2021年10月11日

坂東ホラーの基本の基。ラストが微妙にひねくれているのがご愛嬌です。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください