溺レる

文春文庫

川上 弘美

2002年9月3日

文藝春秋

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

二人で何本も徳利を空にして、ゆらゆらと並んで歩く暗い夜の情景ー「さやさや」。ちょっとだめな男とアイヨクにオボレ、どこまでも逃げる旅ー「溺レる」。もっと深い仲になりたいのに、ぬらくらとすり抜ける男ー「七面鳥が」。恋愛の過ぎて行く一瞬を惜しむ、傑作短篇集。女流文学賞・伊藤整文学賞受賞。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstar
star
2.7

読みたい

8

未読

6

読書中

1

既読

43

未指定

53

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください