世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち

文春文庫

マイケル・ルイス

2013年3月8日

文藝春秋

1,012円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

世界中が、アメリカ発の住宅好況に酔っていた2000年代半ば、そのまやかしを見抜き、世界経済が破綻する方に賭けた男達がいた。投資銀行、格付機関、米政府の裏をかき、彼らはいかに世紀の空売りと呼ばれる大相場をはったのか。『マネー・ボール』の著者マイケル・ルイスが世界同時金融危機の実相を描く痛快NF。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.6

読みたい

12

未読

7

読書中

1

既読

39

未指定

48

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

マイケル・ルイス「世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち」

--
0
2019年12月27日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください