モダンガール論

文春文庫

斎藤 美奈子

2003年12月5日

文藝春秋

722円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

女の子には出世の道が二つある!社長になるか社長夫人になるか、キャリアウーマンか専業主婦かー。職業的な達成と家庭的な幸福の間で揺れ動いた明治・大正・昭和の「モダンガール」たちは、20世紀の百年をどう生きたのか。近代女性の生き方を欲望史観で読み解き、21世紀に向けた女の子の生き方を探る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください