芸のためなら亭主も泣かす

文春文庫

中村 うさぎ

2008年8月5日

文藝春秋

544円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

相も変わらず流浪の旅を続ける女王様だが、「私の女の価値ってお幾ら?」と悩みぬき、今度は「熟女デリヘル」の世界にさまよい込んだ。この裸一貫の無謀な冒険に、夫の怒りが大爆発!?また「薄毛」で悩むイケメンに植毛手術を斡旋し、女王様は二重手術で「モンスター」に変身。まさに亭主泣かせの最新エッセイ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.7

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください