ミツウラの鳴らない電話

文春文庫plus

光浦靖子

2005年8月31日

文藝春秋

597円(税込)

文庫

デートに合コン、私だって色気づく。お風呂に入り、化粧も濃く、気分悪げないつもの顔も笑顔に変える。そんな私を友人は「かわいそう」という。そりゃ相手はレベルが高い。モテない寂しい女道、涙が出てくる。私の恋の鉄則は「好きと告白されるまで、素振りは決して見せません」。でもね…。才気溢れる人気芸人の素顔の日常を綴る、おかしくて切ない爆笑エッセイ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar 2

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください