殉死新装版

文春文庫

司馬遼太郎

2009年8月4日

文藝春秋

715円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

乃木希典ー日露戦争で苦闘したこの第三軍司令官、陸軍大将は、輝ける英雄として称えられた。戦後は伯爵となり、学習院院長、軍事参議官、宮内省御用掛など、数多くの栄誉を一身にうけた彼が、明治帝の崩御に殉じて、妻とともに自らの命を断ったのはなぜか?“軍神”の内面に迫り、人間像を浮き彫りにした問題作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.78

読みたい

8

未読

3

読書中

0

既読

42

未指定

46

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください