彼女について

文春文庫

よしもとばなな

2011年6月10日

文藝春秋

544円(税込)

小説・エッセイ

由美子は久しぶりに会ったいとこの昇一と旅に出る。魔女だった母からかけられた呪いを解くために。両親の過去にまつわる忌まわしい記憶と、自分の存在を揺るがす真実と向き合うために。著者が自らの死生観を注ぎ込み、たとえ救いがなくてもきれいな感情を失わずに生きる一人の女の子を描く。暗い世界に小さな光をともす物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstar
star
2.37

読みたい

8

未読

4

読書中

0

既読

26

未指定

17

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください