彩り河 下

文春文庫

松本 清張

2009年10月9日

文藝春秋

775円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ロックの鳴り響く真昼の映画館で高級クラブ「ムアン」のママ和子が殺された。追うように自死した高柳は和子の本当のパトロンなのか?東洋商産を倒産へ追いやったものの正体は?事件を追う井川らに巨大な黒い手が襲いかかる。風俗をたくみに織り込んで知られざる聖域・銀行と財界の腐食をリアルに描いた傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

4

未読

2

読書中

0

既読

1

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください