鏨師

文春文庫

平岩 弓枝

2008年12月4日

文藝春秋

715円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

無銘の古刀に名匠の偽銘を切って高価な刀剣にみせかける鏨師。その並々ならぬ技術を見破る刀剣鑑定家。火花を散らす名人同士の対決に恩愛のきずながからむ厳しい世界をしっとりと描いた第41回直木賞受賞作「鏨師」のほか、「神楽師」「狂言師」「狂言宗家」など、著者が得意とする芸の世界に材を得た初期短編集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

5

未指定

5

書店員レビュー
0

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

starstarstarstar 4.0 2019年03月07日

(無題)

一振りの長曾彌虎徹の真贋をめぐって、ニセ銘切りの名人と鑑定家の死を賭けた執念の闘争を描く直木賞受賞の表題作ほか、「神楽師」「つんぼ」「狂言師」「狂言宗家」収録

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください