私の好きな色500

文春文庫PLUS

野村 順一

2007年4月10日

文藝春秋

733円(税込)

ホビー・スポーツ・美術 / 文庫

「初夏の枇杷」-未婚の象徴の色。「夕立の雨宿り」-夢のように美しい人だが甲状腺にご注意。「寿のいくら」-開拓者、創造者。世事に明るく、個性的で表現がたくみ。92年に開発されたユニークな固有名の500色の色鉛筆のために、色彩学の草分け的存在である著者が、その色の持つ特性やその色を好きな人の性格について書き下ろした楽しい自分発見の書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

3

既読

1

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください