天地人 上

文春文庫

火坂 雅志

2010年4月9日

文藝春秋

869円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

戦国の世、越後上杉家中の樋口与六は、若くして長尾喜平次の小姓となった。五歳の歳の差を超え、二人は肝胆相照らす名コンビとなる。後の直江兼続と上杉景勝である。二人は上杉謙信の許で薫陶を受け、精神を学び、謙信亡き後の越後の維持に努めていた頃、京より、織田信長が明智光秀に討たれたという本能寺の変の一報が届く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.2

読みたい

1

未読

2

読書中

1

既読

15

未指定

19

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください