妖談さかさ仏

耳袋秘帖

文春文庫

風野真知雄

2011年1月7日

文藝春秋

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

小伝馬町で処刑される寸前、牢破りに成功した仏像専門の盗人、庄右衛門は、盗みの下見に来た寺で仏像をさかさにして拝む不思議な光景を目のあたりにする。その頃、深川では、力丸の妹分・小力が、姿を消す。椀田はまだ見ぬ小力に強い興味を持つがー。根岸肥前守が、江戸の怪異を解き明かす、新「耳袋秘帖」シリーズ第四巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.1

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

14

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください