ブルースカイ

文春文庫

桜庭 一樹

2012年5月10日

文藝春秋

691円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

1627年、魔女狩りの嵐が吹き荒れるドイツ・レンスで10歳の少女マリーは、「アンチ・キリスト」と遭遇する。2022年、近未来のシンガポールで、青年のディッキーは、かつて絶滅したはずの「少女」という生物と出会う。そして、2007年、鹿児島。私は、青い空の下にいたー。三つの空を見た、ある少女にまつわる物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.5

読みたい

4

未読

6

読書中

2

既読

13

未指定

14

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

桜庭一樹「ブルー・スカイ」

--
0
2019年12月15日

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.5 2018年07月20日

久しぶりの桜庭一樹。 美しい文章。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください