火村英生に捧げる犯罪

文春文庫

有栖川有栖

2011年6月10日

文藝春秋

737円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「とっておきの探偵にきわめつけの謎を」-臨床犯罪学者・火村英生のもとに送られてきた犯罪予告めいたファックス。術策の小さな綻びから犯罪が露呈する表題作ほか、過去の影におびえる男の哀しさが余韻を残す「長い影」、殺された男の側にいた鸚鵡が真実を暴く「鸚鵡返し」など珠玉の作品が並ぶ人気シリーズ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.66

読みたい

15

未読

14

読書中

3

既読

88

未指定

71

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください