八丁堀吟味帳「鬼彦組」 はやり薬

文春文庫

鳥羽 亮

2013年9月3日

文藝春秋

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

子どもたちに流行風邪が蔓延した。人気の医者は引っ張りダコだ。そんな医者のひとり・玄泉が出す万寿丸は値が高額ながら大流行。折も折、万寿丸は効かないと直言していた町医者・東庵が殺された。他にも不審な殺人の多い玄泉周辺を、北町奉行所の特別捜査班「鬼彦組」が洗いはじめるとー。鳥羽亮の大人気書き下ろし小説!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.6

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください