終点のあの子

文春文庫

柚木 麻子

2012年4月10日

文藝春秋

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

プロテスタント系女子高の入学式。内部進学の希代子は、高校から入学した奥沢朱里に声をかけられた。海外暮らしが長い彼女の父は有名なカメラマン。風変わりな彼女が気になって仕方がないが、一緒にお昼を食べる仲になった矢先、希代子にある変化が。繊細な描写が各紙誌で絶賛されたオール讀物新人賞受賞作含む四篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(23

starstarstar
star
3.98

読みたい

48

未読

11

読書中

4

既読

161

未指定

83

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar
star
4.6 2023年11月05日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください