真田幸村 真田十勇士

文春文庫

柴田 錬三郎

2014年1月4日

文藝春秋

616円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

家康を最も恐れさせた男、真田幸村。彼の下には忍者・猿飛佐助や霧隠才蔵、石川五右衛門の一子・三好清海入道らをはじめとする十勇士がいた。忍術、智略、奇想天外の戦いで徳川方を苦しめるが、豊臣家と共に滅びへの道を辿り、大阪夏の陣へー。戦ありエロスあり、奔放自在な柴錬の筆が迸る伝奇ロマンの傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

5

読書中

0

既読

3

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください