東北新幹線「はやて」殺人事件

文春文庫

西村 京太郎

2014年6月10日

文藝春秋

583円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

放火された東京の古いアパートから他殺体として発見された奥田は、青森へ帰郷する日を切望していた。なじみのスナックのママ・明子が、奥田の遺骨を携え彼の乗るはずだった東北新幹線「はやて」に乗ると、その予約席には見知らぬ女が座っていたー。悲劇を引き起こし続ける闇の欲望と利権構造の存在を、十津川警部が抉り出す!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください