烏に単は似合わない

文春文庫

阿部 智里

2014年6月10日

文藝春秋

792円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

人間の代わりに「八咫烏」の一族が支配する世界「山内」で、世継ぎである若宮の后選びが始まった。朝廷で激しく権力を争う大貴族四家から遣わされた四人の后候補。春夏秋冬を司るかのようにそれぞれ魅力的な姫君たちが、思惑を秘め后の座を競う中、様々な事件が起こり…。史上最年少松本清張賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(41

starstarstar
star
3.66

読みたい

26

未読

58

読書中

8

既読

446

未指定

200

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

佐々木美樹

書店員@

(無題)

starstarstarstar
4.0
0
2020年01月09日

みんなのレビュー (3)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2018年06月20日

松本清張賞を最年少で受賞された女子大生作家、阿部智里さんの作品。異世界、八咫烏の物語。若宮に姫を入内させようとする、東西南北、四家の貴族烏の利権争い。政治的な思惑も入り乱れてドロドロした恋愛ファンタジーになるかと思いきや、終盤は完全にミステリー仕立てに。そりゃそうですよね。松本清張賞ですから(^_^;)。若宮の謎解き、誰が彼の姫になるのか、うーんと唸らせる大どんでん返し。好みが分かれる展開かも。十二国記のような壮大なシリーズになるとうれしい。すでに本作に次巻の伏線が組み込まれているそうな。なので次も読みます。

全部を表示

kojongsoo8318

까마귀에 홀옷은 어울리지 않다

starstarstarstar
star
4.8 2019年11月05日

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2019年01月11日

松本清張賞を最年少で受賞された女子大生作家、阿部智里さんの作品。異世界、八咫烏の物語。若宮に姫を入内させようとする、東西南北、四家の貴族烏の利権争い。政治的な思惑も入り乱れてドロドロした恋愛ファンタジーになるかと思いきや、終盤は完全にミステリー仕立てに。そりゃそうですよね。松本清張賞ですから(^_^;)。若宮の謎解き、誰が彼の姫になるのか、うーんと唸らせる大どんでん返し。好みが分かれる展開かも。十二国記のような壮大なシリーズになるとうれしい。すでに本作に次巻の伏線が組み込まれているそうな。なので次も読みます。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください