64(ロクヨン) 上

文春文庫

横山 秀夫

2015年2月6日

文藝春秋

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

元刑事で一人娘が失踪中のD県警広報官・三上義信。記者クラブと匿名問題で揉める中、“昭和64年”に起きたD県警史上最悪の翔子ちゃん誘拐殺人事件への警察庁長官視察が決定する。だが被害者遺族からは拒絶され、刑事部からは猛反発をくらう。組織と個人の相克を息詰まる緊張感で描き、ミステリ界を席巻した著者の渾身作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(79

starstarstar
star
3.89

読みたい

55

未読

93

読書中

6

既読

644

未指定

557

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

横山秀夫「64」

--
0
2019年12月27日

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

なかなか熱のこもった小説

starstarstar
star
3.5 2019年09月25日

長いので、途中で中断しながら読み進めたが中々面白い作品だった。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

--

元刑事で一人娘が失踪中のD県警広報官・三上義信。記者クラブと匿名問題で揉める中、“昭和64年”に起きたD県警史上最悪の翔子ちゃん誘拐殺人事件への警察庁長官視察が決定する。だが被害者遺族からは拒絶され、刑事部からは猛反発をくらう。組織と個人の相克を息詰まる緊張感で描き、ミステリ界を席巻した著者の渾身作。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください