盲導犬クイールの一生

文春文庫

秋元 良平 / 石黒 謙吾

2015年6月10日

文藝春秋

715円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

「人間らしい歩き方を思い出させてくれた」との言葉を残して、パートナー(使用者)はこの世を去った。盲導犬クイールの、生まれた瞬間から、暖かい夫婦のもと息をひきとるまでをモノクロームの優しい写真と文章で綴る。映画化、ドラマ化もされた感動の記録。解説・多和田悟。新たに秋元良平「出版から十五年が過ぎて」を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.6

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください