夜の底は柔らかな幻 下

文春文庫

恩田 陸

2015年11月10日

文藝春秋

715円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

復讐を胸に途鎖に入った実邦だが、前後して恩師の屋島風塵、入国管理官の葛城、葛城の旧友で快楽殺人者の青柳など、関係者がいっせいに闇月の山を目指しだした。犯罪者たちの頂点に君臨する神山ー実邦の元夫と、山奥に隠された“宝”を巡って、彼らの闘いが始まる。圧倒的スケールのエンターテインメント巨編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(11

starstarstar
star
3.62

読みたい

30

未読

20

読書中

1

既読

96

未指定

70

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

感想

starstarstar 3.0 2020年02月18日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください