小籐次青春抄 品川の騒ぎ・野鍛冶

文春文庫

佐伯 泰英

2016年3月10日

文藝春秋

715円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

豊後森藩の厩番の息子・赤目小籐次は、貧乏暮らしで日々を内職と剣術の稽古で過ごしている。ある日、界隈のワル仲間を束ねる“若様”こと松平家の三男坊から儲け話が舞い込むが、どうも胡散臭い。小籐次は仲間のために渋々話に乗るが…(「品川の騒ぎ」)。他に書き下ろし「野鍛冶」を収録、若き日の小籐次の活躍を描く中編集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

5

読書中

0

既読

16

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください