ペテロの葬列 上

文春文庫

宮部 みゆき

2016年4月8日

文藝春秋

803円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「皆さん、お静かに。動かないでください」。拳銃を持った、丁寧な口調の老人が企てたバスジャック。乗客の一人に、杉村三郎がいた。呆気なく解決したと思われたその事件は、しかし、日本社会のそして人間の心に潜む巨大な闇への入り口にすぎなかった。連続ドラマ化もされた、『誰か』『名もなき毒』に続く杉村シリーズ第3作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(40

starstarstar
star
3.7

読みたい

60

未読

52

読書中

4

既読

368

未指定

363

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2020年10月11日

長編は導入部がつまらないけど、それでも読み進められるから宮部みゆきはすごい。 謎を解いても解いてもまだ隠された部分が出てくるから面白い。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください