推定脅威

文春文庫

未須本 有生

2016年6月10日

文藝春秋

814円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

スクランブル飛行中の自衛隊機TF-1が墜落。原因はパイロットの操縦ミスとされたが、この機を開発した四星工業の技術者たちは腑に落ちないものを感じ、独自に調査を始める。そして半年後、TF-1が再び墜落した。日本の国防を揺るがす真の脅威とはなにか?松本清張賞受賞の傑作航空サスペンス!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

3

未読

5

読書中

0

既読

6

未指定

22

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください