柳に風 新・酔いどれ小籐次(五)

文春文庫

佐伯 泰英

2016年8月4日

文藝春秋

726円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

新兵衛長屋界隈で、赤目小籐次を尋ねまわる怪しい輩がいるという。小籐次ネタを他所の読売屋にかすめ取られていた空蔵は、これは大ネタに化けるかもしれないと探索を引き受けた。そして小籐次と因縁のある秩父の雷右衛門が絡んでいると調べ上げたが、そこで空蔵は行方を絶った。空蔵の身に一体なにが?好調のシリーズ第5弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar 2

読みたい

12

未読

4

読書中

0

既読

33

未指定

91

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください