燦 8 鷹の刃

文春文庫

あさの あつこ

2016年8月4日

文藝春秋

572円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

おれが必ず燦に逢わせてやるー遊女に堕ちた身を恥じながらも燦への想いを募らせる篠音に、伊月は誓う。遊里からの帰り道、星月夜に轟く鳥の声に不吉な胸騒ぎがし、城へと急ぐ。正に刺客が薄主・圭寿に放たれていた。その頃、静門院とお吉は田鶴に向かって道を急いでいたが…。文庫オリジナルシリーズ、ついに感動の最終巻!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstarstar
star
4.38

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

28

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください