鬼平犯科帳 決定版(一)

文春文庫

池波 正太郎

2016年12月31日

文藝春秋

825円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

斬り捨て御免の権限を持つ幕府の火付盗賊改方の長官・長谷川平蔵。盗賊からは“鬼の平蔵”“鬼平”と恐れられている。しかし、その素顔は義理も人情もユーモアも心得た、懐の深い人間である。新感覚の時代小説の世界を拓き、不動の人気を誇る「鬼平犯科帳」シリーズ第一巻は、同心・小野十蔵の物語から始まる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

9

未読

12

読書中

2

既読

65

未指定

48

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください