警視庁公安部・青山望 国家簒奪

文春文庫

濱 嘉之

2017年1月6日

文藝春秋

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

組ご法度の覚醒剤取引に手を出した若頭が名古屋・栄で爆殺された。背後には、バハマリークスに端を発する国際金融の闇がー。英国のEU離脱、アメリカ大統領選と、意外な結果に終わった“国家簒奪”の波は、どこに向かうのか。日中韓のマフィア勢力図が激変するなか、公安のエース・青山望は国家の敵を追う。絶好調シリーズ第9弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

3

未読

13

読書中

1

既読

42

未指定

37

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください