夢をまことに 下

文春文庫

山本 兼一

2017年2月10日

文藝春秋

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

江戸での訴訟に勝ち、国友村に戻った一貫斎は、江戸滞在中に請け負った反射望遠鏡の制作に夢中になった。レンズの制作で、失敗を重ねる最中に、墨をすらないですむ「懐中筆」や油を足さない「玉燈」等を発明し、潜水艦も模索する。後年日本のダ・ヴィンチと呼ばれる鉄炮鍛冶の生涯を描いた傑作時代職人小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

3

未読

1

読書中

0

既読

15

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください