裁く眼

文春文庫

我孫子 武丸

2019年6月6日

文藝春秋

858円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

漫画家になりそこね、路上で似顔絵を描いて生計をたてていた鉄雄。ある日テレビ局からの急な依頼を受け、連続殺人事件裁判の「法廷画」を描くことに。注文通り仕上げた絵が無事に放送された直後、何者かに襲われて怪我を負う。鉄雄の絵には一体なにが描かれていたのだろうか?予測不能、驚愕の法廷サスペンス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar
star
2.8

読みたい

5

未読

8

読書中

0

既読

10

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください