湯島ノ罠 居眠り磐音(四十四)決定版

文春文庫

佐伯 泰英

2020年12月8日

文藝春秋

803円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

改築中の尚武館道場に、読売屋の和蔵が訪ねて来た。聞けば、佐野政言が田沼父子を告発する闇読売をばら撒こうとしているらしい。行方知れずの佐野を心配した磐音は一計を案じる。一方、山形の前田屋に嫁いだ奈緒は、主人が急逝、借財を抱えて窮地に陥っていた。ある決意を固めた磐音は、旧主福坂実高に目通りを願い出るが…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.6

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

10

未指定

19

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください