スーパー雷鳥殺人事件

徳間文庫

西村京太郎

1992年10月31日

徳間書店

555円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

佐々木貢は福井県の東尋坊で死ぬつもりだった。商社マン生活に疲れ果ててしまったからだ。が、乗車したスーパー雷鳥3号の車中で、池辺興産社長池辺康夫の毒死を目撃してしまう。しかも、息絶える寸前の池辺から、復讐を依頼する手紙とそのための資金、自分の命を狙う疑いのある者のリストを託されてしまったのだ。折から、リストの人物達が次々と佐々木に接触してきた…。会心の長篇トラブル・ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください