地球連邦の興亡(1)

長篇未来戦記

Tokuma novels

佐藤大輔

1997年1月31日

徳間書店

832円(税込)

小説・エッセイ / 新書

二一九七年、第一次オリオン大戦で異星人に勝利した地球連邦は、銀河系・オリオン腕に覇権を確立していた。光輝あふれる恒星間植民時代ーしかし、連邦植民星系では、戦後処理に起因する不満から、地球連邦政府に対する反感が急速に高まりつつあった。虚飾に満ちた束の間の平和の裏側で、史上最大級の内乱の足音が迫る!今や押しも押されもせぬ、シミュレーション・ノベル界の若手剛腕作家である著者が、十有余年にも亘る構想期間を経て、気宇壮大な長篇未来戦記の書下しにいよいよ着手した。新境地開拓第一弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください