満洲探偵大連の柩

書下し長篇歴史ミステリ-

Tokuma novels

楠木誠一郎

2000年3月31日

徳間書店

880円(税込)

小説・エッセイ / 新書

満洲・大連で探偵事務所「大連新生公司」を開く草壁新生。若い中国人女性が彼のもとを訪ねてきた。名前は周莉。ダンスホールの美人ダンサーだ。奉天に行くと言って出かけたきり行方不明になった恋人の李雄の捜索を依頼に来たのだ。『満洲日報』記者の五十嵐の話によると、先日起きた張作霖爆殺事件の謀略に雇われた中国人のひとりが逃走中らしい。果たして李雄なのか?草壁は、周莉の勤めるダンスホールを張り込むが、支配人の惨殺死体を発見。そこへ李雄が姿を現した!歴史小説の気鋭、トクマ・ノベルズ初登場。書下し長篇歴史ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください