左翼リベラルに破壊され続けるアメリカの現実 日本メディアが報じなかったバイデン政権の痛いニュース

やまたつ

2022年12月17日

徳間書店

1,870円(税込)

人文・思想・社会

失政を隠しきれなくなっているバイデン政権。2020年の大統領選挙を思い起こさせる中間選挙の混乱、国内を蝕む左翼思想と治安の急激な悪化、ジェンダーの破壊とWoke企業の暴走、前代未聞の南部国境崩壊と不法移民問題、そしてバイデンファミリーの疑惑の数々、日本で報道されないアメリカの現実がここにある。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください