酔いもせず

徳間文庫

睦月影郎

2006年11月30日

徳間書店

628円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「なんと憎いかわゆい」熟れた新造、少年の初物をぱっくりと…。時は明治、父に背いて逐電した華族学校生・恭二。初めて世間に出た長州坊ちゃまは、たちまち幕臣方年増のごちそうに。やがて彼が恋した可憐な少女は、仇敵会津の娘だった…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください