破矛

斬馬衆お止め記

徳間文庫

上田秀人

2010年4月15日

徳間書店

691円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

老中土井利勝の奸計を砕いたものの、すぐさま江戸城惣堀浚いを命ぜられ、徐々に力を削がれていく信州松代真田家。しつこく纏わりつく公儀隠密に、神祇衆の霞は信政からの密命を帯びた斬馬衆仁旗伊織を餌に探りを入れる。驚くべきことに、沼田真田家の御使者番までもが草と知れた…。伊賀組、戦陣坊主との戦いで、鞘は割れ、曲がってしまった伊織の大太刀に、藩存亡の命運が懸かる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

9

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください