銭の犬たち

覆面刑事

徳間文庫

南英男

2012年4月30日

徳間書店

701円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

超法規捜査を警視庁副総監から黙認されている覆面刑事畔上拳に特命が下った。元刑務官で犯罪ジャーナリストの野中順司が、渋谷で射殺された事件の極秘捜査だった。野中は三人の元受刑者が相次いで殺された未解決事件を追っていた。三人の共通点は、殺人罪で服役し、出所後はそれぞれ勤務先を解雇されていたことだ。なぜ犯歴がばらされたのか?悪意を嗅ぎ取った畔上、決死の銃撃戦。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください