縁の糸

夢草紙人情おかんケ茶屋

徳間文庫

今井絵美子

2012年7月31日

徳間書店

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

お蝠のおかんヶ茶屋の飯台に泥酔して突っ伏した男が一人。左官の克一で、見かねた常連客が長屋まで負ぶっていった。聞けば、腕のよい職人だったが、五、六年前から酒びたりとなり、女房は病気がち、子供の孝一がけなげにも蜆売りで生活を支えているという。周りの者は克一をなじりながらも、孝一を応援する。職人肌の克一が、酒に逃げ込むには、他人には話せない事情があった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください