神書板刻

祇園社神灯事件簿5

徳間文庫

澤田ふじ子

2013年1月31日

徳間書店

701円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

祇園社の神灯目付役・植松頼助は、家を焼かれ謎の虚無僧に襲われている男を救った。男は「日本書紀」などの神書を密かに板刻する彫り師だった。幕政に不満を持ち天皇親政を目指す人々が、天皇を讃える書物を頒布。これを問題視した幕府は隠密を使って弾圧を繰り返していたのだ…。巨大な敵に立ち向かう頼助たちを待ち構えていたものは!?祇園社神灯事件簿全五巻、完結。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください