荒野に獣慟哭す(4(鬼獣の章))

徳間文庫

夢枕獏

2014年8月1日

徳間書店

715円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ニュータイプの獣化兵である御門周平は、メキシコはユカタン半島の密林で、古流武術家の薬師丸法山から恋人の一ノ瀬京子を救い出した。マヤの末裔ラカンドン族の聖地で発見された油田の利権をめぐり、アメリカの巨大石油企業群も交えた、壮絶な戦いが始まったら。ラカンドン族は、御門のことを救いの神だと信じているが…。スーパー伝奇アクション、いよいよ佳境に!シリーズ第4弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

3

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください