駿府の裏芝居

若殿八方破れ

徳間文庫

鈴木英治

2014年12月5日

徳間書店

737円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

大井川を渡れば駿河国ーのはずが、良美たちの乗る蓮台に変事が。すんでのところで一命を取りとめたはいいが、俊介たち一行が腰を落ち着けた島田宿で耳にしたのは、半月ほど前から茶畑ばかりがいくつも燃やされている、という妙な噂。しかも、夜更けにはまたしても茶畑が付け火に襲われた。よからぬ兆しを感じるなか、翌朝には良美が熱を発してしまい…。江戸まで無事に帰れるのか?傑作廻国活劇第九巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

star 1

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

13

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください