妖草師魔性納言

徳間文庫

武内涼

2016年2月5日

徳間書店

814円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

妖草師とは、この世に現れた異界の凶草を刈る者である。江戸中期の宝暦八年、妖草師庭田重奈雄が住まう京都で、若手公卿の間に幕府を倒さんとする不穏な企てがあった。他方、見目麗しい女たちが次々神隠しに遭うという奇怪な事件が発生。騒然とする都で、重奈雄がまみえた美しき青年公家の恐るべき秘密とは?怪異小説の雄・上田秋成らも登場、一大スケールで描く書下し伝奇アクション。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

7

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください