キマイラ金剛変

ソノラマ文庫

夢枕獏

1992年3月1日

朝日ソノラマ

512円(税込)

ライトノベル

八ケ岳山麓の亜室健之の別荘に侵入した菊地の目の前で、久鬼は己れの身体に一対の翼を生じさせて月の夜空に消え、玄造が典善に命じておこなわせた久鬼の奪還は失敗に終わった。久鬼を失った健之は、雲斎に接触を図った。求めに応じて雲斎は大鳳を伴った新宿に出たが-。健之と雲斎、大鳳と由魅、玄造と吐月-。主要人物が劇的な出会いを果たす波瀾のシリーズ第12弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください