ARIEL(20)

ソノラマ文庫

笹本祐一

2004年1月31日

朝日ソノラマ

544円(税込)

ライトノベル

検疫の名目で国連ビルはエリアルごと隔離封鎖され、マンハッタンは厳戒態勢に入った。国連会議場で今後の宇宙人との対応をめぐる不毛な討議が続けられる一方、アメリカは北大西洋に主力艦隊を集結させて、宇宙人の超技術狙いの露骨な意思を示す。踊る会議と大国のパワーゲームに終止符を打つために、岸田博士はエリアルごと国連を脱出してSCEBAIに向かい、アメリカに事実上の宣戦布告をする策に出た。52話全20巻、シリーズここに完結。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください