OpenSSL

暗号・PKI・SSL/TLSライブラリの詳細

ジョン・ヴィエガ / マット・メッシャー

2004年8月31日

オーム社

4,620円(税込)

科学・技術

OpenSSLは、SSL/TLSのフリーの実装です。また、RSAやDSA、DHなどの公開鍵暗号、MD5やSHA1、RIPE-MD160といった多様なメッセージダイジェストアルゴリズム、3DESやRC4、IDEA、AESなどの共通鍵暗号技術を提供する、汎用の暗号ライブラリでもあります。さらに、X.509証明書や、数々のPKCS標準、S/MIMEなどもサポートしています。本書は、こうした多機能なOpenSSLを、安全に、かつ効果的に利用するための情報をまとめたものです。OpenSSLのコマンドラインインタフェースの扱い方、証明書やCAの設定方法といった管理者向けの情報から、自身のプログラムでOpenSSLを利用する開発者向けの情報まで、事細かに詳説されています。さらに、PerlやPython、PHPでOpenSSLを利用するための情報も含まれています。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください