カラー版 1時間でわかるカラヴァッジョ

宝島社新書

宮下 規久朗

2021年3月10日

宝島社

1,390円(税込)

ホビー・スポーツ・美術 / 新書

カラヴァッジョは西洋美術史上最大の巨匠であり、イタリアが世界に誇る天才画家である。日本でも人気の高いフェルメールやレンブラント、ベラスケスやルーベンスといった巨匠たちも、カラヴァッジョがいなければ登場しなかった。それは彼が、西洋美術の黄金時代ともいえる17世紀バロック美術の礎を作った人物だからである。その様式や技法によって、彼は西洋美術史上、最も大胆な改革をなし遂げた存在でもあった。血と犯罪に彩られ、殺人と逃亡というすさんだ生活のなかから見事な芸術作品を生み出したカラヴァッジョ。最期は熱病に侵され、38年間の人生を閉じた。波乱に富んだ天才画家の足跡を辿りながら、深い闇と聖なる光を帯びた名画の魅力について余すところなく紹介する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください