近代日本の郊外住宅地

片木篤 / 藤谷陽悦

2000年3月31日

鹿島出版会

9,240円(税込)

科学・技術

明治以降、近代化に伴って日本各地につくられた住宅地研究の集大成。近代に日本各地で実現された住宅地の開発を知るための必携の一冊。私鉄の沿線に開発された中産階級の人々のための住宅地、基幹産業の発展に伴ってつくられた社宅群、学園町、別荘地開発、住宅組合がつくった住宅地、等々、個性的な事例を30編のドキュメントで紹介。巻末には郊外住宅地年表と1500に及ぶ開発事例のデータを掲載。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください